12月16日 午後(13:30-15:00)のワークショップ

参加するためには事前予約が必要です。「お問合せ・ご予約ベージ」からご予約ください。

彫刻(午前・午後 両方の参加が必要)

琉球石灰岩を使用して小さな形を彫ります。石の塊から形を掘り出していくことで、彫刻の面白さと制作の工程を体験します。

絵画

あざまサンサンビーチの砂と木葉や大男の型紙を使って、砂絵を作ります。小さな作品と大きな作品の2つを制作します。

陶芸(午前・午後 両方の参加が必要)

午前中は粘土で小さな作品を制作し、午後には焼成して仕上げます。(火気を扱うため、綿製の服や作業着要着用)

染色

小さな風呂敷サイズの生地に、紅型技法の筒描きで古紅型の模様を描きます。その後、化学藍で染色します。

織物

織機2台を使って、織をつなげていき、みんなで一つの共同作品を作ります。糸はそれぞれの好みで選んでもらいます。

漆(うるし)

漆パネルを彫って金粉を埋め込み、海の生き物を描きます。

デザイン

粘土を使って、コマ撮りのアニメーションを作ります。